中国輸入代行業者なら現地買付から倉庫への納品まで任せてしまえる

中国製の陶器

OEM商品の製造依頼も中国輸入代行業者に任せられる

オリジナル商品を展開するときに、なるべく安く製造してもらえた方がコストが安くなる分、利益を上げることができます。そして、中国は日本のお隣で地理的に利用しやすく、人件費も低くて安く買い付けと仕入れができるので、製造してもらう場所として適しています。中国輸入代行業者を利用すると、OEM製品の企画や生産などの交渉を代わりに行ってくれますので、中国語ができない方でも仕入れが可能です。
細かい希望を伝えると、それに合わせて最適な業者を見つけ交渉してくれますし、設計や納入などすべてを一貫して行ってくれるため、確実に調達できます。
もちろん、輸入代行業者はOEM商品の製造依頼だけではなく、すでに出来上がった商品の買い付けと仕入れもやってくれます。日本人向けに輸入代行をしている業者は現地に日本人スタッフが滞在しているため、こちらの希望をきちんと汲み取って仕事をします。
そのため、希望通りにいかないということはまずなく、日本人基準で品質のチェックもできますから、安いけれど駄目な商品が届いたということはなくなるでしょう。実績豊富な輸入代行業者ならコネクションも豊富なので、仕入れまでにかかる時間も短いので頼りになります。

中国輸入代行業者を使えば利益率の高い商売ができる

個人でも中国から商品を仕入れて販売することは難しくありません。中国輸入代行業者は個人でも利用できますし、彼らは中国語に精通していて、現地の工場やメーカーともパイプを持っていますから、どんな希望にもなるべく応えてもらうことが可能です。
中国輸入代行業者を利用しない場合は、買い付けと仕入れの交渉はすべて自分でやらなくてはならないので、中国語か英語ができないといけません。その点、中国輸入代行業者を利用すれば、自分自身が言語が使えるかどうかは関係ありませんし、取引先を自分で探す必要もありません。そのため、誰しもが中国から商品を仕入れて日本で売ることができます。
商売の基本は安く仕入れて高く売ることですが、中国製品は日本で同程度のものを仕入れるのに比べて安いです。世界中の企業が中国で生産をしていることからもレベルは高く、安くても良い商品を仕入れられます。輸入代行業者を利用するとお金がかかりますが、それを上乗せしたとしても日本国内で仕入れるより安いです。したがって、なるべく利益率を高くしたい、という方は中国輸入代行業者を利用して、安く販売する商品を仕入れることをおすすめします。輸入手続きはすべて代行してくれますから、自分自身はほぼ待っているだけで良いです。

中国輸入代行業者を使えばノウハウがなくても仕入れをすることが可能

中国から商品の買い付けと仕入れをすれば安いということは常識なので、商売をしている方なら中国から輸入したいと考える方も多いでしょう。しかし、実際に輸入しようとなると、どこから仕入れれば良いか分からないですし、中国語ができないと交渉や手続きもできません。そこで中国輸入代行業者を利用するという選択肢が出てきます。
中国輸入代行業者はたくさんの取引経験があるので、仕入先の候補も多いです。その中から依頼者の欲しい商品を扱っている業者や工場を見つけて買い付けと仕入れを代わりに行ってくれます。この交渉には、利用者はなんら関わる必要はなく、全て必要なことはやってくれます。そのため、中国語ができなくても中国商品を輸入することができます。
輸入代行業者は他にも現地工場やメーカーと代理店契約を結びたい時の交渉も行ってくれます。代理店契約を結べば安定的に販売できるので、いい商品を見つけられれば収入も安定します。
もちろん日本語でコミュニケーションをとる事ができます。日本人スタッフが多く在籍していて、中国人スタッフも必要に応じて採用して、協力して仕事をしています。その結果、現地での交渉や取引等も問題なく行うことができます。

中国の風景

MENU LIST

輸入代行業者がやってくれるサービスは意外と多い

中国輸入の買い付けと仕入れをやってくれる輸入代行業者は、思っている以上にやってくれることは多いです。中国から何を輸入しても売れるわけではないため、前提として売れる物を仕入れる必要があります。輸入代行業者は、商品のリサーチを行って何が売れているのかを分析し、売れる商品の提案をしてくれます。これを使えば、知識や経験がなく、どれを仕入れればよいかわからないという方でも売れる商品を仕入れられるので、…

中国輸入代行業者なら仕入れから発送まで全てやってくれる

副業でオークション販売をしている方は増えていますが、十分な利益を出せている人は多くありません。なるべく仕入れコストを抑えないと利益に繋がらないので、利益を十分に出したい方は、安く買い付けと仕入れが可能な中国から輸入すると良いでしょう。中国から輸入するとなると取引先を開拓しないと行けませんし、何より語学力がなければなりません。そうなると個人で輸入するのは無理だと思ってしまいますが、中国…

中国輸入代行業者を利用すれば日本にいながら買い付けと仕入れが可能

物販ビジネスを始めたい、モノを売りたい。その時、そのモノはどこで仕入れますか?自分の身の回りの不用品から売り始める、問屋街に自ら出向いて買い付ける、卸サイトを利用するなど色々な販路はありますが、無視できないのが中国の輸入品の存在です。圧倒的に低価格な中国の商品は、今も昔もローコストに物販ビジネスをしたい商売人たちから注目され続けています。コストを抑えて利益を上げるためには、是非利用し…

輸入代行業者の利用でスムーズに買い付けと仕入れが行えます

中国にて買い付けと仕入れを行いたいなら中国輸入代行業者を利用しましょう。輸入代行業者を利用するメリットは、中国は地方によって北京語や広東語など話す言葉が違い、地方に行けば行くほどより使われる中国語も異なりますが、言葉の心配がなくなります。さらに中国の法律や習慣、文化といった中国独自のものから貿易知識や生産工場、メーカーとの代理店契約を結ぶ際のサポートも行ってくれるので、スムーズに買い…

TOP